大家さんの業者訪問

大家さんの業者訪問

今日は客付け業者の訪問に行ってきました。

今年の春に1棟9戸のワンルームマンションを建築しました。

 

私は大阪市内に物件を所有するのは初めての事でしたので、ちょっと客付け業者の新規開拓を図りたいと考えています。

 

 

また、完成から5カ月経過し、9戸中7戸は入居している状況ですが、残りの2戸が空家の状態です。

 

このままでは良い正月を迎える事ができません。
年内には何とか満室にするつもりです。

 

久しぶりにスーツを着用し、気に入りのネクタイを締めて出陣しました。
パリッとした装いに、気持ちも心も引き締まった状態です。

 

大家さんとして客付け業者さんに確認項目
@家賃相場

 

周辺の同じ様な間取りの物件は家賃がいくらなのか。
設備同等か。
築年数は。
駅からの距離は。
今設定している家賃が近隣の相場に合っているのか。

 

 

A宣伝広告費(AD エーディー)はいくらぐらいで業者は動いてくれるのか。
客付け業者にお支払いする仲介手数料の事です。
家賃1カ月をAD1と表現します。

 

B物件周辺の客付状況
新築物件はあるのか。
老朽化している古い物件は入居があるのか。
飽和状態ではないのか。
人気のあるエリアなのか。
どの様な方々の入居需要があるのか。

 

Cどの業者が親切・丁寧でやる気があるか
大家さんに対して上からの目線で話をしてこないか。
大家さんの話をまず聞いてくれて話しやすい。
こちらの要望に添わない事でも上手く説明し納得させてくれるのか。
入居者獲得の為に一生懸命、営業活動をしてくれそう。

 

D正当な方法で客付けしてくれるか
事前にトラブルになりそうな事を質問してくる。
宅建業法を守る姿勢が会話の中で理解できる。

 

 

 

これから(現在12月13日))繁忙期に向けて客付という戦いが始まります。

その為の下準備をしようと考えての事です。

 

繁忙期に向けて客付けをしていこうと思うのですが、反対に現状の入居者も退去する可能性がある時期でもあります。

 

先手先手で入居者の確保をしていかないと、「イタチごっこ」の様になってしまいます。
今日の業者訪問で何となく感じたのですが、都心ではアパートマンションの数も多く、競合物件が多い為、入居者の立場が非常に強くなってきています。

 

良い条件で部屋を選べる状態になっています。
大家さんの負担が多すぎて「とても、とても腹が立つ〜。」状態ですが、入居者を付けなければ、ずっと空家のままです・・・。

 

入居者獲得の為の大家さんと客付け業者のサービス
@敷金礼金ゼロ(大家さん負担)
Aフリーレント1カ月(大家さん負担)
B客付け業者の仲介手数料ゼロ〜半月(客付け業者負担)
C保証会社の初回保証料(大家さん負担

 

大家さんと客付け業者は入居者を獲得する為に、色々なサービスを打ち出していかなくては成らない状況です。
利益を削り客付けしていかなくてはならないと言う事です。

 

地域によって入居条件は異なります。
都心と地方では全く違ってくるのです。

関連ページ

客付け業者って何?
賃貸物件の入居者を仲介する不動産屋さんの事です。若い営業マンが多くお客さんを物件に案内をし入居者を決めてくれます。最近はネットからの反響も多くネットの対応も得意としており、一生懸命動いてくれます。
質の悪い客付け業者に入居者を募集してもらった結末・・。最悪です!
質の悪い業者は入居者も良くありません。仲介手数料が入れば誰でも入居させてしまうのです。入居してからは全く責任がありませんから、対応はすべて大家さんになってしまうのです。私は入居者募集を任せっきりにしていたため様々なトラブルが発生してしまいました。こんな入居者をなぜ私の物件に入れたのか、理解ができないのですが、私が全く把握できていなかったことに大きな問題があります。
客付け業者の実態
客付け業者の営業の方は退職される方も多いです。いい加減な営業の方は入居者に適当な事を言い重要な説明が抜けておりトラブルになる事も多いです。営業の方のいう事を鵜呑みにするのではなく最終は大家さんの責任ととらえ状況を把握しなければラりません。
大家さん必見―客付け業者の優先順位3項目
客付け業者は優先順位をつけてお客さんを案内していきます。@自社管理物件A自社専任媒介物件B一般媒介物件の順番です。優先順位が高いからといって早く入居者を確保できる訳ではありません。一般的にはBの一般物件で複数の客付け業者を競争させる方が早く入居者を確保できるのではないかと思います。この優先順位は唐らず理解しておかなければなりません。
大家さんがどんな入居者を求めているか意思表示をする
大家さんがどのような入居者を求めているのか?客付け業者がどのような入居者を確保しようとしてくれているのか?大家さんと客付け業者の入居者の価値観を統一する事は非常に大切です。どんな入居者でも良ければすぐに決まります。そうではなくて、出来る限り質の良い入居者を確保していかなければなりません。
とてもいい客付け業者ミニミニ スーパーマネージャーこっはー
ミニミニさんが私の物件を管理客付けしてくれています。スーパーマネージャーのこっはーさんはいつも客付けを最優先に考え細かいクレーム等にも対応してくれています。5年以上のお付き合いをしておりお互いに信頼関係もあります。この様な営業マンと親しくなっていく事により空家やトラブルは減っていきます。

トップページ プロフィール 用語集 Q&A サイトマップ お問い合わせ