入居者退去後の原状回復リフォーム工事の3項目を紹介

大家さんの原状回復リフォーム工事3項目

サラリーマン大家さんの時は、私自身も本業に追われていましたので、ゆっくりと自分の物件を見る事が出来ませんでした。 
 特にリフォーム関係は管理会社の工務店にお願いしていましたので、手間は全くかかりませんでしたが、費用はそこそこお支払いしていました。

 

 リフォームをするのに管理会社の利益が乗り、そこにその先の工務店の利益が乗り、そこから職人さんに作業をして頂くルートでしたでした。
高い費用になって当然ですよね。

 

*管理会社利益10%〜20%、工務店利益20%〜30%最大合計で50%近く利益が乗る事も有ります!?

 

 

えっ!そんなに高くなってしまってるんですか?と思います。 
ただ、間に入った管理会社や工務店がボッタクリをしている訳でもないのです。

 

管理会社や工務店もボランティアではありませんから、話の間に入り動いて頂くと利益はとって頂いて当然です。

 

また、工事がスムーズにいかない時、責任をとってもらわないといけません。
無益で働いてもらった人には責任は問えませんから、責任料も含まれています。

 

 

 

費用を安く押さえる為に、「動く人を少なく」「作業の責任は職人さん」に進めていけば理想的です。

 

今ではリフォーム全般を直接、職人さんに依頼していますから、費用をかなり抑える事が出来ました。
そして、思ったほどの手間もかかりません

 

特に、現状回復のリフォーム工事は毎回パターンが同じなのです。

 

ここでは、ほとんどこれでOKの「原状回復リフォーム工事」パターンを記載させて頂きます。
 
この3項目で90%が対応できてしまいます。
 

大家さんの原状回復リフォーム工事3項目記事一覧

クロスの張替で部屋の雰囲気がかわる!

ここでクロスの張替についてご紹介します。 クロスの張替をするとかなり部屋が綺麗になります。 しかし入退去の度に毎回張り替える訳ではありません。 普通は5年以上は張り替えずに、そのまま次の入居者にお部屋をお貸しする事が多いです。 汚れが目立つ個所は丁寧にふき取ればだいたいの綺麗に落とす事が出来ます。ク...

≫続きを読む

床の張替や補修は明るい色目でキレイに仕上げる

床の補修・張替についてお話しさせて頂きます。私の物件は床材にフローリングを使用しているものが多いです。フローリングの場合はよっぽどの事がない限り張替は有りません。費用対効果を考えると、張り替えたくても「がまん」って感じです(笑)どうしてもフローリングの張替が必要な理由・床が割れている。・はがれている...

≫続きを読む

ハウスクリーニングの重要性と手順

私は、入居者が退去した後のハウスクリーニングは自分でするようにしています。 結構大変なんですよね。でも部屋の状態を確認する方法としては最も有効だと思っているからです。前の入居者がどのような部屋の使い方をしていたか、自分で掃除をするとよくわかります。また大家として自分の部屋が経年劣化等によって、どの様...

≫続きを読む


トップページ プロフィール 用語集 Q&A サイトマップ お問い合わせ