一括借り上げは良いのですが手数料が高い。

一括借り上げは良いのですが、ただ...。

一括借り上げは大家さんにとって安心な運営方法です。
10年前までは一括借り上げは大家さんにとって画期的な物でした。 

 しかしこの10年で情報化が進み客付けの形態もかなり変わってきました。

 

今ではスマートホンの普及に伴いインターネットで反響(お客様の問い合わせ)が非常に増えてきています。
入居者、大家さん、賃貸事業がどんどん進化していく中で、一括借り上げは少し古い形ではないのかと思います。

管理も一緒にしてくれますから「安心で楽」を選択されるのであればよいと思います。

収益は見えない所でかなり下がってしまいます。

一括借り上げの場合、管理費と借り上げの保証料を家賃から差し引きし大家さん、支払われます。
家賃の約20%前後になると思います。 

 

当然ですよね一括借り上げの会社は絶対に損をしないようにしていますから。 
余談ですが、色々な一括借り上げをする会社を見てみると、非常に利益を出してきており、上場する勢いのある会社もあります。

大きな会社に借り上げて頂くのは大家さんにとって安心ですよね。
しかし、20%の費用をお支払いするという事は1棟10戸の物件で常に2件空家が有る状態で借り上げてもらう事になります。

 

これが「安心で楽」とは決して思えないのではないのでしょうか。

また地域性により空家のリスクが高いエリアも一括借り上げに向いています。
しかし、そういったリスクの高いエリアほど借り上げ条件が悪かったり、借り上げ不可の場合も多いです。
これは私の経験からの主観ですのでご了承ください。

 

一括借り上げのメリットとして挙げられるのは下記の内容です。
@家賃収入が安定する。
(収益が下がりますけど)
A物件を放置しておいても借り上げ会社と管理会社がすべて対応してくれる。
B物件購入、新築建築の資金において融資が受けやすい可能性がある。
C客付けが厳しいエリア、物件でも家賃が得られる。
(借り上げ会社はたぶん嫌がります)


トップページ プロフィール 用語集 Q&A サイトマップ お問い合わせ